ようこそ、NSP Worldへ。中小企業のビジネスを多角から支援します。

取り組みについて

nsp

中小企業のビジネスを多角から支援する

  •  なぜASPなのか

過去、お客様との間でシステムと言えば、数百万、数千万の開発見積もりを提出し、組み立てるビジネスが主流でした。
現在においてもその傾向はもちろんありますが、「家を建てるぐらいのお金を出す必要があるのか?」と疑問を抱くようになりました。

当社では、設立当初からお客様に月額費用だけでお使い頂ける、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)によるシステム提供を念頭に進めております。
ASPで提供することによる、メリット・デメリットはありますが、総合的に、

  • 導入までの期間がとても短い。
  • 安定したシステムが得られる。(バグが少ない)
  • 膨大な開発費を投資しなくても済む。
  • 月々のお支払でお使い頂ける。
  • お客様の声を反映しやすい。

などが挙がります。
今後も、お客様に品質が高く、安価にご利用頂けるサービス提供ができるよう進めてまいります。

  •  通信はもっと便利に、もっと格安になる

当社では、FMC構築を手がけています。一口にFMCと言いましても、規模により方法論はさまざまですが、タイトルにあります姿勢から、主に中小企業様にメリットがあるご提案を行います。

携帯電話は各キャリア競争が激しくなり、同じキャリア同士の通話が無料というのは、ほぼ当たり前の時代になってきました。
また、固定電話と携帯電話との間でもサービスプランを設定すると通話が無料になります。
ここまで来ると、通信(主に通話)コストに関しては、来るところまで来て削減は不可能だろうと思われますが、実はまだまだ当社がお手伝いできるところがあります。

携帯電話から一般の固定電話へ電話をかけられる方は多いと思いますが、この場合最低単価でも30秒10円(ソフトバンク Wホワイト適用時)の通話料金がかかります。
これを、3分8円(30秒あたり1.3円)にする方法があります。
また、複数の外出先の携帯電話同士を内線端末にすることができ、社内で受けた通話を外出先の営業の方へ内線転送を行うことができます。

通信サービスにおいて、もっと便利に、もっと格安にお客様にご提案できるよう、企画に取り組んでおります。

平成22年 8月 NSP代表 西本 佳智

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional